vol.34 ほうじ茶シフォンケーキ

vol.34 ほうじ茶シフォンケーキ

(材料)18cm型分

卵(L)・・・・・・・・・4個
三温糖・・・・・・・・・・65g
サラダ油・・・・・・・・・大さじ2
濃く濃く出したほうじ茶・・50ml
薄力粉・・・・・・・・・・75g

(下準備)

A:卵は、卵白と卵黄に分けます。卵白は4個分、卵黄は3個分使います。

B:ほうじ茶を50ml分濃く濃く煮だす(ほうじ茶抽出液を作る)には、お茶パックに30gのほうじ茶を詰め、鍋に水100mlとともに入れ、沸かします。最後、お茶パックをギュッと絞るようにするとGOOD。50ml分計量します。

C:薄力粉はふるっておきます。

(作り方)

1.卵黄に三温糖の約1/3量を加え、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ、サラダ油を加え、さらに混ぜる。

2.(下準備Bで作った)ほうじ茶抽出液を1.に加えて混ぜ、薄力粉を一度に加え、泡立て器でしっかり混ぜる。

3.別のボウルでメレンゲを作る。卵白に残りの三温糖を加え、しっかり泡立てる。

4.メレンゲの約1/3量を2.に加える。よく混ぜたら、メレンゲの残りの半分量を加えさらに混ぜる。

5.4.の生地をメレンゲのボウルに入れ、ゴムベラでさっくり混ぜる。

6.シフォンケーキ型に5.を流し入れ、180℃に予熱しておいたオープンで30分焼く。
※6分ほど経ったときに、一度表面に5ヶ所ほど切れ目を入れる。

7.焼き上がったら、型を逆さにして冷ます。

(アドバイス)
型から取り出すのは、完全に冷めてからにしましょう。まだ温かいうちに取りだそうとすると縮んでしまいます。取り出すときはパレットナイフや竹串などを生地と型の間に差し込み、ていねいにゆっくりクルーッと動かしてはがします。
仕上げには泡立てた生クリームを添えてどうぞ。
今回使ったほうじ茶は「壱之庄焙庵」です。

Photo by shuho INOUE (新しいウインドウが開きます)